肝心なのはプロテインの量
ペプチド製品で気をつけなければいけないのは、たんぱく質含有量である。たんぱく質含有量が低ければ、低純度のホエイ・プロテインを分解したものであるからだ。一般的に、ホエイプロテインは非常に消化の良い食品であって、これをペプチドにまで消化できない人は重病だろう。つまり、焼肉を普通に食べられる人にとって、ホエイプロテインをあらかじめ酵素分解して摂るメリットは何かということだ。もっと正確に言うと、そのメリットが高価格に見合うかどうか、よく考えた上で購入しようということだ。
ちなみに、酵素分解した食品の味は大概の人が既に体験している。嘔吐したことが無い人はまれだからだ。加水分解ホエイに美味を求めてはいけない。

目次に戻る

 


プロテイン、アミノ酸、クレアチン、各種サプリメントはLAニュートリション

 

COPYRIGHT L.A. NUTRITION    ALL RIGHTS RESERVED

 

 

免責事項

1. ここに掲載されているコラムは、堀江俊之の個人エッセイであり、L.A. NUTRITIONの公式見解ではありません。
L.A. NUTRITION
に関連する個人および法人は、コラム内にある情報の完全性、正確性、適用性、有用性などに関し、いかなる保証も行いません。

2. ここに掲載されているコラムは、不適確な記載や誤植を含む場合があり得ます。また、文章内容の変更は、いかなる予告も無く、随時任意に行われます。

3. L.A. NUTRITIONに関連する個人および法人は、このコラムを参照された本人または他の第三者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。